最近急速に店舗を拡大している立ち食い式の「いきなりステーキ」ですが、テレビ番組でトレンディエンジェルの斉藤さんが大好きで、元気を出したい時に良く行くそうです。

M-1グランプリで敗者復活戦を終えた時もイマイチ滑ってしまったので、休憩時間にいきなりステーキを食べに行ってパワーを付けたら優勝してしまったみたいです。

街のあちこちにあるので、気になっている人も多いのではなのでしょうか?

注文の仕方、美味しい食べ方など、いきなりステーキの一瀬邦夫社長から直接伝授されておりましたので、そちらを紹介して行きます。


<スポンサードリンク>




いきなりステーキはどこが運営している?



ここ2,3年で急速に勢いを出してきた「いきなりステーキ」ですが、運営はペッパーフードサービスです。

ペッパーフードサービスと言えばイオンのフードコート等に良くあるペッパーランチを経営している会社です。

ペッパーランチは食中毒騒ぎや不祥事の事件があり、一時は潰れのでは無いかと噂されていましたが、
この「いきなりステーキ」によって完全に息を吹き返した様です。


注文方法は?



まず入店したら、立ち席か座り席を選びます。座り席は別に200円かかります。
ただ、僕が良く前を通る大塚のお店は(外から見ると)座る席しか無い様にも見えますので、
お店にもよるのかも知れません。

①お店に入ったら、肉をいきなり頼むのでは無く、まずサイドメニューを選びます。

②肉の種類・重さ・焼き方を選択します。重さは1g単位で頼みますので、自分の食べたい量を指定できます。

③そこで厨房の前まで行き、実際に切る所を目の前で見せてくれます。これは食欲が進みますね^^
 でも、重さをピタリと合わせるのは慣れないとかなり難しそうです。
 300gと指定して、350gとかになってしまったらどうするのでしょうか?

そんな心配はさておき、後は席に着いて焼きあがるのを待つだけです。ちなみに焼き方のおススメはレアだそうです。


美味しい食べ方は?



トレンディエンジェルの斎藤さんは、最初は塩・胡椒をかけてわさび・からしなどを付けて食べてから、最後にステーキソースをたっぷりかけて食べるのが美味しいと話していましたが、それは全く違います。

まず、鉄板がアツアツの内にステーキソースをかけます。するとソースが沸騰して肉に味が染みこんで美味しくなります。その味を楽しんでから少し味を変えたい時にわさび・カラシを付けて食べるのが最も美味しい食べ方だと、いきなりステーキの社長がおっしゃっていました。

もちろん塩胡椒だけで肉の味をじっくりと味わいたいと言う人にはそちらもシンプルで良いでしょう。


肝心の味は?



番組の中ではスマップの中井さん始め皆さん絶賛しておりました。もちろん番組内で不味いとは言えないでしょうが、霜降り肉の柔らかさを味わうと言うよりも、本場アメリカのステーキの様に、肉!と言う食べ応えのある味なのかも知れません。

しかし僕はもう我慢出来なくなりました。いつも行きたいと思ってはいたのですが、やはりランチに2000円近くは出せないと素通りしていたのですが、近い内に一度は行こうと思います。

その時は又報告いたします。


<スポンサードリンク>



 カテゴリ